「コララインとボタンの魔女」(字幕・吹替)を無料でフル視聴する方法。あらすじや声優一覧、感想(ネタバレ)も

洋画

2020/12/04 2020/12/05

「コララインとボタンの魔女」(字幕・吹替)を無料でフル視聴する方法。あらすじや声優一覧、感想(ネタバレ)も

この記事では長編アニメーション映画「コララインとボタンの魔女」を無料で視聴する方法を解説します。

  • 「コララインとボタンの魔女」の動画配信を無料でフル視聴したい
  • 原作の書籍を読んだので映画作品も見てみたい
  • ストップモーションアニメの映画を無料で見たい

このような方は必見です。

「コララインとボタンの魔女」を無料でフル視聴する方法

結論を先に言うと、「コララインとボタンの魔女」はU-NEXTで無料フル視聴できます

太郎

あれ?U-NEXTってお金がかかる動画配信サービスじゃ……?

U-NEXTは月額1,990円の有料動画配信サービス。でも、31日間無料体験を実施していて、期間中は見放題作品をすべて無料で見ることができます。

「コララインとボタンの魔女」も見放題作品なので、フル動画を今すぐ0円で視聴可能です。TVアニメ版も2020年10月現在、見放題作品として配信されています。

花子

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

U-NEXTとは

今回ご紹介したU-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの特長

  • 月額1,990円
  • 31日間の無料視聴期間あり
  • 無料期間でも、ポイント視聴作品の視聴に使える600ポイントがもらえる(通常は毎月1,200ポイント)
  • 見放題の動画作品だけでも19万本と動画配信サービスで最多
  • クレジットカード払いだけでなく、キャリア決済にも対応。しかも、ドコモ・au・Softbankすべてに対応

映画「コララインとボタンの魔女」はU-NEXT以外にNetflixなどでも配信されています。

「コララインとボタンの魔女」の配信状況

VODサービス名配信状況
U-NEXT
Netflix
Hulu
dTV
Amazon プライムビデオ
FOD
TSUTAYA TV
ABEMAプレミアム
花子

U-NEXTでしか視聴できないわけではありませんが、U-NEXTをおすすめします。

U-NEXTがおすすめな理由

  • 無料期間が31日間ともっとも長い
  • 見放題作品が19万本と多く、無料期間中にたくさんの作品を楽しめる
  • 無料期間中にもらえる600ポイントで劇場公開から間もない新作や人気作などポイント視聴作品も見れる
  • 会員登録がカンタン

見放題作品の本数が他のVODサービスと比べてダントツなU-NEXTアニメ作品も充実しています!

2020年12月時点で以下のアニメ作品が見放題作品として配信されています。

見放題アニメ作品

劇場版アニメ

  • LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘(2019年公開)
  • あした世界が終わるとしても(2019年公開)
  • えいがのおそ松さん(2019年公開)
  • 劇場版 幼女戦記(2019年公開)
  • LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年公開)

TVアニメ

  • 呪術廻戦
  • ハイキュー!! TO THE TOP
  • ブラッククローバー
  • 炎炎ノ消防隊
  • 転生したらスライムだった件
  • ドラゴンボール シリーズ

ほか、多数

また、なにげに重宝するのが無料期間中にもらえる、ポイント作品の視聴に使える600ポイント分のU-NEXTポイント

600ポイントではドラマだと2、3話しか見れないので正直あまり役に立ちませんが、映画だと1本フルで見れます!

2020年12月時点で配信されているポイント視聴のアニメ作品

  • 天気の子(2019年公開)
  • ONE PIECE STAMPEDE(2019年公開)
  • HELLO WORLD(2019年公開)
  • 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly(2019年公開)
  • ドラゴンボール超 ブロリー(2018年公開)
  • 劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」(2018年公開)
  • 君の名は。(2016年公開)
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年公開)
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年公開)
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年公開)

ほか

花子

ここで紹介した作品はほんの一部です。他にどんなアニメ作品が配信されているかは、U-NEXTで確認してみてください。

「コララインとボタンの魔女」の概要

ニール・ゲイマンの児童文学「コララインとボタンの魔女」を原作にしたストップモーション・アニメーション映画です。

監督・脚本は「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のヘンリー・セリック監督。アメリカ本国では2009年2月6日に公開。日本では3D版が2010年2月19日に公開され、その後7月に2D版が公開されました。

ゴールデングローブ賞のアニメ映画賞にノミネートされたり、アニメーションのアカデミー賞と言われるアニー賞で作品賞など8部門にノミネートされたりと評価されたものの、受賞はかないませんでした。

項目内容
公開日2009年2月6日(日本は2010年2月19日)
監督ヘンリー・セリック
原作ニール・ゲイマン「コララインとボタンの魔女」

「コララインとボタンの魔女」(吹替)の声優一覧

役名声優
コラライン榮倉奈々
コララインの母親/ボタンの魔女戸田恵子
コララインの父親山路和弘
黒猫劇団ひとり
ワイビー浪川大輔
ボビンスキー斉藤志郎

「コララインとボタンの魔女」のあらすじ

無料で見る前に、「コララインとボタンの魔女」のストーリーが気になるという方に、あらすじをご紹介します。

オレゴン州に引っ越したばかりの11歳のお転婆な少女、コラライン。友だちがまだいないのに、両親は仕事ばかりで、退屈な毎日を送っていました。

そんなある日、コララインは新しい家で小さな扉を見つけます。その扉は、もう一つの世界への入口だったのです。

ドアを開けて中に入ると、そこはどんな願いも叶う夢のような世界でした。心躍るサーカスだったりミュージカルのショーだったり、花が咲きほこる美しい庭だったり。

さらに、この世界にいる別の両親は優しくて、コララインをとても可愛がってくれます。ママの目もパパの目も、ボタンなのが気になりますが。

「こっちの世界のほうが、全然素敵!」
コララインはこの世界をすっかり気に入りますが……。

「コララインとボタンの魔女」の感想・レビュー

「コララインとボタンの魔女」の感想やレビューを集めました。若干のネタバレ含むので、映画鑑賞前に余計な情報を頭に入れたくない人は読み飛ばしてください。

ナイトメア・ビフォア・クリスマスが好きなので、この映画も不気味で面白かった。不気味だけどホラーではないので、気にいる人多いと思う。

不気味で奇妙な世界観がおもしろい映画でした。わたしは吹替版を観たのですが、榮倉奈々さんの声がめちゃくちゃハマり役だと思います!

ストップモーション・アニメーションが好きなので観ました。っぽいなぁと思ったけど、ナイトメア・ビフォア・クリスマスの監督の映画と知ったのは鑑賞後。ストップモーションアニメのカクつく動きとこういう怖い雰囲気はマッチするのかな、音楽もよかったです。コララインが家の中にある謎の扉から別世界に行くところは不思議の国のアリスみたいですが、その感覚で観ると隣の男の子がコララインを助けて犠牲になったりなかなかハードかもしれません。

まとめ

以上、長編アニメーション映画「コララインとボタンの魔女」をフル視聴する方法をご紹介しました。

結論

映画「コララインとボタンの魔女」を見るならU-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの31日間無料視聴体験がいつ変更になるか、終了になるかわかりません。映画「コララインとボタンの魔女」の配信がいつ終わるかもわからないので、今すぐ使ってみるのをおすすめします。

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。