「くちびるに歌を」の動画配信を無料でフル視聴する方法

邦画(日本映画)

2021/03/08

「くちびるに歌を」の動画配信を無料でフル視聴する方法

この記事では映画「くちびるに歌を」を無料でフル視聴する方法を解説します。

  • 映画「くちびるに歌を」の動画配信を無料で見たい
  • 千葉雄大さんが出演している恋愛映画を見たい
  • 吉沢亮さんが出演している映画が見たい

このような方は必見です。

映画「くちびるに歌を」を無料でフル視聴する方法

結論を先に言うと、「くちびるに歌を」はU-NEXTで無料フル視聴できます

太郎

あれ?U-NEXTってお金がかかる動画配信サービスじゃ……?

U-NEXTは月額1,990円の有料動画配信サービス。でも、31日間無料体験を実施していて、期間中は見放題作品をすべて無料で見ることができます。

「くちびるに歌を」も見放題作品なので、フル動画を今すぐ0円で視聴可能です。

花子

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

U-NEXTとは

今回ご紹介したU-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの特長

  • 月額1,990円
  • 31日間の無料視聴期間あり
  • 無料期間でも、ポイント視聴作品の視聴に使える600ポイントがもらえる(通常は毎月1,200ポイント)
  • 見放題の動画作品だけでも19万本と動画配信サービスで最多
  • クレジットカード払いだけでなく、キャリア決済にも対応。しかも、ドコモ・au・Softbankすべてに対応

「くちびるに歌を」はU-NEXT以外でも配信されています。

「くちびるに歌を」の配信状況

VODサービス名配信状況
U-NEXT
Netflix
Hulu
dTV
アマゾンプライム
FOD
TSUTAYA TV
ABEMAプレミアム
花子

U-NEXTでしか視聴できないわけではありませんが、U-NEXTをおすすめします。

U-NEXTがおすすめな理由

  • 無料期間が31日間ともっとも長い
  • 見放題作品が19万本と多く、無料期間中にたくさんの作品を楽しめる
  • 無料期間中にもらえる600ポイントで劇場公開から間もない新作や人気作などポイント視聴作品も見れる
  • 会員登録がカンタン

U-NEXTでは、2021年1月時点で以下のような映画が見放題作品として配信されています。

見放題作品

ほか

また、なにげに重宝するのが無料期間中にもらえる、ポイント作品の視聴に使える600ポイント分のU-NEXTポイント

600ポイントではドラマだと2、3話しか見れないので正直あまり役に立ちませんが、映画だと1本フルで見れます!

2020年12月時点で配信されているポイント作品

  • パラサイト 半地下の家族(2019年公開)
  • アンダーウォーター(2020年公開)
  • サヨナラまでの30分(2020年公開)
  • 1917 命をかけた伝令(2019年公開)
  • ピーターラビット(2018年公開)
  • ハリー・ポッターと賢者の石(ほか、シリーズ作品)

ほか

花子

ここで紹介した作品はほんの一部です。他にどんな作品が配信されているかは、U-NEXTで確認してみてください。

「くちびるに歌を」の概要

「くちびるに歌を」は中田永一先生の同名小説を原作とした、2015年の実写映画です。

原作である「くちびるに歌を」は、2008年のNHK全国学校音楽コンクールの課題曲、アンジェラ・アキさん作曲の「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」にまつわるテレビドキュメンタリーのエピソードを元に、作家である中田永一(乙一)先生が書き下ろした作品です。

「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」の歌詞と、ドキュメンタリーの中で全国の中学生を訪ね歩いたアンジェラ・アキさん自身を思わせるモチーフから、現代版の二十四の瞳だと評価されました。

この作品は長崎県・五島列島の中学校に現れた不愛想な臨時教師を新垣結衣さんが演じ、合唱部顧問となって音楽コンクールへの出場を目指す部員たちと交流していく青春ストーリーです。

訳アリの元・天才ピアニストである音楽教師を演じるにあたり、新垣結衣さん自身はピアノの特訓に励み、合唱部員役の若手俳優たちもまた半年間に及ぶ合唱練習を経て、彼ら自身の歌声を映像の中で響かせています。

作中、現実にもコンクールの課題曲であった「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」を理解する目的で、音楽教師である柏木ユリ(新垣結衣)は部員たちへ「15年後の自分へ向けた手紙」を宿題に出します。

手紙を通して部員たちが向き合う今の自分の悩みや不安、15年後の自分への想いや、ぶっきらぼうで投げやりだった柏木自身の心の変化が、美しい映像と音楽の中で展開されていきます。

項目内容
公開日2015年2月28日
監督三木孝浩
原作中田永一「くちびるに歌を」
主題歌アンジェラ・アキ「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」

「くちびるに歌を」のストーリー・あらすじ

無料で見る前に、「くちびるに歌を」のストーリーが気になるという方に、あらすじをご紹介します。

長崎県・五島列島のある中学校では、合唱部顧問の松山ハルコ(木村文乃)が産休に入る事になりました。

ハルコは自分の代わりとして、中学時代の同級生だった自称ニートの柏木ユリ(新垣結衣)に「1年間の合唱部指導」を依頼します。

不愛想だけれど美しい臨時教師が合唱部顧問になると知り、女子しかいなかった合唱部に男子部員が一気に増え、合唱部には様々な軋轢が生じるようになってしまいます。

更に柏木ユリは、部員たちに相談せずに独断でNHK全国学校音楽コンクール長崎県大会に男子混声での出場を決め、男女の生徒間・生徒と教師間とで対立が深まってしまいます。

しかしそこには、音楽に対して誰よりも真摯な柏木のとある想いがありました。

「くちびるに歌を」の出演キャスト

柏木ユリ新垣結衣
松山ハルコ木村文乃
塚本哲男桐谷健太
仲村ナズナ恒松祐里
桑原サトル下田翔大
関谷チナツ葵わかな
辻エリ柴田杏花
長谷川コトミ山口まゆ
向井ケイスケ佐野勇斗
三田村リク室井響
横峰カオル朝倉ふゆな
福永ヨウコ日向(植田まひる)
神木マイ高橋奈々
仲村祐樹眞島秀和
仲村静流石田ひかり
桑原アキオ渡辺大知
桑原照子木村多江

「くちびるに歌を」の感想・評価(ネタバレあり)

「くちびるに歌を」の感想をまとめました。若干のネタバレを含みます。映画を見るまで内容を知りたくない人は読み飛ばしてください。

こんな映画ずるい。ボロボロに泣いてしまいました。部活、しかも合唱部の映画は王道も王道な青春映画ですが、細やかな演出が光るお見事な映画でした。合唱部じゃなくても、学校の音楽祭で誰もが1度くらいは男女の合唱体験があると思いますが、その時の多くは「女子が真面目、男子は不真面目」というお約束の光景だったんじゃないでしょうか。場合によっては男女逆だったり、うまくいったりうまくいかなかったりするのが現実ですが、そんな「男女混声の合唱あるある」がこの映画にはたくさん盛り込まれてます。特に苦労した女子は猛烈に合唱部員の女の子たちに感情移入してしまいそう。

この映画では合唱好きな男子生徒を中心になんとかまとまっていく男子合唱と、彼ら彼女らの抱えるものによって感情が交錯していきます。コンクールの課題曲を理解するにあたり出された、15年後の自分にだけ打ち明けられる悩みが克明に描かれ、ただ不真面目なだけではない、ただむやみに不機嫌なだけではない、ありのままの中学生たちが段々と団結していく有様はただただ涙が溢れます。

訳ありの美人教師を演じる新垣さんですが、序盤のムスッとした演技があるからこそ、終盤の言葉には強く心を打たれました。中学生たちだけでなく、彼女もまた変化、成長していったんだとわかるシーンでした。

笑顔が印象的な新垣結衣さんが、こんな不愛想な演技をするなんて!とそこから印象的な作品でした。主人公である新垣さんをはじめ、お気楽に見えていた中学生たちの抱えている悩みがあまりにも大きい。心情を考えてもあまりにも想像を超えていて、それでも前に進むために頑張っていく姿が胸に響きます。若い学生たちならではのパワーあふれる歌声、美しい五島列島の風景、登場人物たちの心情とリンクするような自然の描写、どこをとっても引き込まれました。アンジェラ・アキさんの作る楽曲の素晴らしさも、改めてしみじみと感じられました。

長崎県という舞台もあってか、美しい風景の中で形作られる優しさと爽やかさが印象的な作品です。ただ風景が美しいだけではない、ただ音楽や歌声が美しいだけではない、映像と歌声、描かれる登場人物たちの重苦しくも捨てられない切実な想い、どれが欠けてもこの作品はここまで胸を打つものにはならなかったと思います。柏木の出現によって出来てしまった溝や不和による暗さが、後半に行くにつれ段々と救われていきながらも、嫌なことに対して「戦う」勇気や元気を貰えます。登場人物一人ひとりを丁寧に描いているからこそ、彼らが立ち向かう姿がとても魅力的に映りました。

まとめ

以上、映画「くちびるに歌を」を視聴する方法をご紹介しました。

結論

「くちびるに歌を」を見るならU-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの31日間無料視聴体験がいつ変更になるか、終了になるかわかりません。「くちびるに歌を」の配信がいつ終わるかもわからないので、今すぐ使ってみるのをおすすめします。

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

他の三木孝浩監督作品