「ピンポン」(実写映画)の動画配信を無料でフル視聴する方法

邦画(日本映画)

2021/03/26

「ピンポン」(実写映画)の動画配信を無料でフル視聴する方法

この記事では映画「ピンポン」を無料でフル視聴する方法を解説します。

  • 映画「ピンポン」の動画配信を無料で見たい
  • 窪塚洋介さんが主演している恋愛映画を見たい
  • 原作漫画がおもしろかったので、実写映画も見てみたくなった

このような方は必見です。

映画「ピンポン」を無料でフル視聴する方法

結論を先に言うと、「ピンポン」はU-NEXTで無料フル視聴できます

太郎

あれ?U-NEXTってお金がかかる動画配信サービスじゃ……?

U-NEXTは月額1,990円の有料動画配信サービス。でも、31日間無料体験を実施していて、期間中は見放題作品をすべて無料で見ることができます。

「ピンポン」も見放題作品なので、フル動画を今すぐ0円で視聴可能です。

花子

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

U-NEXTとは

今回ご紹介したU-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの特長

  • 月額1,990円
  • 31日間の無料視聴期間あり
  • 無料期間でも、ポイント視聴作品の視聴に使える600ポイントがもらえる(通常は毎月1,200ポイント)
  • 見放題の動画作品だけでも19万本と動画配信サービスで最多
  • クレジットカード払いだけでなく、キャリア決済にも対応。しかも、ドコモ・au・Softbankすべてに対応

「ピンポン」はU-NEXT以外でも配信されています。

「ピンポン」の配信状況

VODサービス名配信状況
U-NEXT
Netflix
Hulu
dTV
アマゾンプライム
FOD
TSUTAYA TV
ABEMAプレミアム
花子

U-NEXTでしか視聴できないわけではありませんが、U-NEXTをおすすめします。

U-NEXTがおすすめな理由

  • 無料期間が31日間ともっとも長い
  • 見放題作品が19万本と多く、無料期間中にたくさんの作品を楽しめる
  • 無料期間中にもらえる600ポイントで劇場公開から間もない新作や人気作などポイント視聴作品も見れる
  • 会員登録がカンタン

U-NEXTでは、2021年1月時点で以下のような映画が見放題作品として配信されています。

見放題作品

ほか

また、なにげに重宝するのが無料期間中にもらえる、ポイント作品の視聴に使える600ポイント分のU-NEXTポイント

600ポイントではドラマだと2、3話しか見れないので正直あまり役に立ちませんが、映画だと1本フルで見れます!

2020年12月時点で配信されているポイント作品

  • パラサイト 半地下の家族(2019年公開)
  • アンダーウォーター(2020年公開)
  • サヨナラまでの30分(2020年公開)
  • 1917 命をかけた伝令(2019年公開)
  • ピーターラビット(2018年公開)
  • ハリー・ポッターと賢者の石(ほか、シリーズ作品)

ほか

花子

ここで紹介した作品はほんの一部です。他にどんな作品が配信されているかは、U-NEXTで確認してみてください。

「ピンポン」の概要

「ピンポン」は漫画の連載が終了した約4年後である2002年に映画製作が決定し、7月に公開された卓球映画です。

第26回日本アカデミー賞では、優秀作品賞や、優秀監督賞、そして有名脚本家である宮藤官九郎が優秀脚本賞を受賞したことでも話題になりました。

そのうえ、夏木マリが優秀助演女優賞、中村獅童が新人俳優賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀編集賞などの各賞を受賞したことでも有名です。

出演俳優は窪塚洋介や井浦新など、豪華俳優陣が共演しておりストーリーだけでなく演技力にも定評がありました。

見所である卓球シーンはほとんどCGで作られており、CGシーンを担当した荒牧伸志はテレビアニメシリーズの製作から映画製作にも抜擢されました。

映画には原作にはないコミカルなシーンを多数含まれており、原作を知っているという人でも楽しめる作品です。

項目内容
公開日2002年7月20日
監督曽利文彦
脚本宮藤官九郎
原作松本大洋「ピンポン」
主題歌SUPERCAR「YUMEGIWA LAST BOY」

「ピンポン」のストーリー・あらすじ

無料で見る前に、「ピンポン」のストーリーが気になるという方に、あらすじをご紹介します。

窪塚洋介が演じる片瀬高校1年の星野裕は、卓球で頂点を目指すために将来ヨーロッパを目指すという壮大な夢を持っていました。

しかし、そんな夢を持っているものの練習はさぼってばかりのマイペース男児。

そんな星野の幼なじみであった井浦新演じる月本誠は、幼い頃に虐められていたものの星野に助けてもたった過去がありました。小さい頃の記憶から月本にとって星野はヒーローであったため、星野に卓球を習い始めます。

月本は派手なプレイをするわけではありませんが、卓球の才能を持ち合わせておりインターハイチャンピオンである海王学園の中村獅童演じる風間や中国のナショナルチームからも注目を集めていました。

注目を集めていた月本ですが、本人は卓球は人生の暇つぶし程度に考えており、月本を指導する顧問にも反抗する姿が目立っていました。

そんな中、卓球のインターハイ県予選がはじまります。星野は海王学園の風間に憧れて海王学園に入学した幼なじみの佐久間に敗退し、月本も中国ナショナルチームの1人、孔を追い詰めるものの最後に情けをかけて逆転負けを許してしまいます。

風間に憧れ、認めてもらいたい佐久間は月本にも勝ちたいと試合を挑みますが完敗し、退学と共に卓球から離れる道を選びます。

自分は卓球から離れたものの、卓球を辞めようとしていた星野には続けるように励まし、星野は再度卓球と向き合うことを決断します。そして星野はタムラ卓球のもと、月本は顧問のもとで特訓を開始させるのです。

全員が卓球と向き合い始めてから、翌年のインターハイ予選がスタートします。月本は順調に決勝まで進み、星野は中国ナショナルチームの孔に勝ち準決勝まで進みます。

星野は膝痛が悪化し棄権を勧められるものの、月本との決勝戦のために海王学園の風間と準決勝で戦うことを決めるのです。

星野は月本との決勝のために風間に勝ち、星野と最大限の力を出し切った試合をした風間も満足していました。そしてついに星野と月本は決勝戦にて、戦いを実現させることができるのです。

「ピンポン」の出演キャスト

星野裕(ペコ)窪塚洋介
月本誠(スマイル)ARATA(井浦新)
風間竜一(ドラゴン)中村獅童
佐久間学(アクマ)大倉孝二
孔文革(チャイナ)サム・リー
小泉丈竹中直人
大田荒川良々
真田昌幸末満健一
オババ夏木マリ

「ピンポン」の感想・評価(ネタバレあり)

「ピンポン」の感想をまとめました。若干のネタバレを含みます。映画を見るまで内容を知りたくない人は読み飛ばしてください。

卓球に関する知識は何もありませんでしたが、スタートから30分もしたらピンポンの世界に入り込んでいました。漫画やアニメと映画では多少違うと聞いていたので、今度は漫画やアニメも見て見ようと思えるほど良い作品です。演技力に定評がある実力俳優が揃っているので、安心してストーリーに注目できたことも大きいと思います。子供から大人になる過程としての青春が詰まっており、大人も子供も楽しめる作品ではないでしょうか。

ストーリーも映像もCGのクオリティーも、音楽までもが良いと思える作品です。よくある熱血スポーツ映画ではなく、登場人物ごとに背景やストーリー性があるのも特徴でしょう。挫折や挑戦のような人生で一度は味わっておきたい感情をこの映画一本で感じられるため、何度も見たいと思えます。そのうえ俳優陣も豪華なので、思いっきりピンポンの世界で卓球を楽しむことができるのです。この映画を見終わる頃には、今すぐ卓球したいと思えるような面白くておすすめの作品です。もちろん卓球の知識がない人でも、十分楽しむことができますよ。

キャストの人選が完璧だと思います。どの役もキャラクターにハマっていて、原作を知っている人も違和感なく楽しめるのがポイントです。コメディタッチが多い作品なのかと思いきや、意外にもシリアスで感動できるシーンも多く最初から最後まで楽しむことができます。よくあるスポ根映画だと思っていると、不意打ちで感動させられることも多いので驚くと思います。脚本が有名な宮藤官九郎さんということもあり、期待していたものの、期待を超える面白さでした。原作の漫画ではいないキャラクターなども映画には出てくるので、原作だけでなく映画は映画として楽しめるのもおすすめしたいと思えるポイントの一つです。主演の窪塚洋介さんは漫画から出てきたのではないかと思えるほどハマり役なので、特に注目してみるといいですよ。

まとめ

以上、映画「ピンポン」を視聴する方法をご紹介しました。

結論

「ピンポン」を見るならU-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの31日間無料視聴体験がいつ変更になるか、終了になるかわかりません。「ピンポン」の配信がいつ終わるかもわからないので、今すぐ使ってみるのをおすすめします。

31日間、見放題作品が無料

※無料期間中の解約も可能です。

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

他の2002年公開作品